ベベット

Jose Roberto Gama de Oliveira

2000
生年月日 1964.02.16
年齢 53歳
加入年度 2000 (36歳)
最終年度 2000 (36歳)
在籍年数 1シーズン
身長 178cm
体重 66kg
国籍 ブラジル
出身地 バイーア州(BA) サルヴァドール
ポジション FW (F RC)
タイプ ストライカー
背番号 8
利き足
スパイク KELME
Jリーグ
通算
603分

通算
8試合出場
1得点
代表Aマッチ
通算
75試合出場
39得点

95年にも獲得の噂があったが、地震などをおそれた夫人が日本行きを拒否、移籍はならなかった。そして、遂に2000年、アントラーズ入りを果たした。過去の活躍は世界中が知るところだが、90年、94年、98年と3大会連続でワールドカップに出場。94年は優勝している。一部の人からは衰えがささやかれているが、セレソンのテクニックは健在であり、アントラーズで新たな活躍が期待された。が、見事に裏切り、4ヶ月間のブランクを1stステージ中に解消できず、怪我をするなどして、全く役に立たなかった。その上、トニーニョ・セレーゾ監督は彼を起用し続け、チームの雰囲気まで悪くなった。彼の日本でのゴール数はわずか1となった。バスコでは89年から自身が移籍する92年まで3年間にわかりビスマルクとプレーをしている。02年、アルイテハドにレンタル移籍するものの11月の終わりには解雇され引退。04年4月頃にはジョルジーニョと共に代理人活動、07年にはボタフォゴのスーパーバイザーを務めていたらしい。09年12月にリオ・デ・ジャネイロ州アメリカの監督に就任したが、翌年2月に解雇。12年2月には14年ブラジルワールドカップの組織委員会に入った。
シーズン
No
所属チーム
時間
リーグ
Lカップ
カップ
代表
年俸
大会
1993/94
ラ・コルーニャ (スペイン)
34
16
1994/95
ラ・コルーニャ (スペイン)
26
16
1995/96
ラ・コルーニャ (スペイン)
34
25
2000
ガビラネス (メキシコ)
2000(03-)
8
603
8
1
1.5億
2002/03(09-11)
アル・イテハド (サウジアラビア) [L]
5
1
2009(12-)
代表歴
Aマッチ 75試合出場 39得点
1989 コパ・アメリカ ブラジル大会
1990 FIFA ワールドカップ イタリア大会
1994 FIFA ワールドカップ アメリカ大会
1996 U23 OA オリンピック アトランタ大会
1998 FIFA ワールドカップ フランス大会