野沢 拓也

NOZAWA Takuya

2000 2000 2000 2001 2002 2007 2007 2008 2009 2010 2011
生年月日 1981.08.12
年齢 36歳
加入年度 2000 (19歳)
最終年度 2014 (33歳)
在籍年数 16シーズン
身長 174cm
体重 70kg
血液型 B型
国籍 日本
出身地 茨城県笠間市
出身中高 潮来高校
ポジション MF (AM RC)
タイプ チャンスメイカー
背番号 353425835
利き足
スパイク PUMA、NIKE
Jリーグ
通算
19,278分

通算
285試合出場
55得点
Jリーグカップ
通算
55試合出場
8得点
天皇杯
通算
39試合出場
11得点
アジア
通算
33試合出場
10得点
尊敬する選手 ビスマルクジーコルイコスタ、バッジョ

ユース出身の選手で、99年は2種登録でトップチームのゲームにも出場した経験を持つ。ビスマルクに変わっての出場だったが、そのプレーのレベルはサポーターをも驚かせた。ボールコントロールとキックの技術にすぐれ、視野の広いパスでゲームをクリエイトする。99年12月から約1ヶ月間、CFZ・ド・リオに単身、留学してブラジルのサッカーも経験、刺激をうけた。将来有望な逸材と大きな期待を寄せられていたが、足のケガの影響などでプロ入り後は伸び悩む。2005年序盤にアレックス・ミネイロの相棒としてFW起用され出場機会を増やすと、翌年にはイタリアへ移籍した小笠原に代わり攻撃陣の要としての地位を確立、07年以降のタイトル獲得に多大な貢献を果たした。特にシーズン終盤の大一番で勝利を導くゴールを数多く叩き出し、「Mr.クライマックス」と呼ばれるようにもなった。誰もがアントラーズでサッカー人生を全うするものだと思っていたが、12年にヴィッセル神戸に電撃的に移籍した。ジーコの本を数冊ほど愛読。番組の都合上カットされたが、隠れバナナキング。
シーズン
No
所属チーム
時間
リーグ
Lカップ
カップ
アジア
年俸
大会
1997
35
0
0
1999
34
11
1
0
0
0
0
0
1
0
/ ACC
1999(12-)
2000
25
0
0
1
0
0
0
240万
285
5
0
0
0
2
1
3
0
480万
/ ACC
472
13
0
6
2
3
0
2
1
1,000万
/ ACL
210
5
0
1
0
4
2
1,000万
745
16
2
7
3
3
1
1,300万
1,397
28
10
2
0
3
1
1,500万
1,761
29
9
11
1
3
0
1,500万
2,334
29
5
6
1
5
0
3,500万
J1 優秀選手賞
1,494
27
3
2
0
2
0
6
4
4,000万
/ ACL
2,856
33
7
2
0
4
2
7
2
4,200万
J1 優秀選手賞
/ ACL
2,973
34
8
2
0
5
2
7
1
5,000万
J1 優秀選手賞
/ ACL
3,008
34
6
3
0
2
1
7
2
5,000万
J1 優秀選手賞
/ ACL
2,924
33
5
4
0
1
0
5,000万
1,553
23
4
8
0
2
1
4,500万
179
8
1
4
1
1
0
3,000万
2014(08-)
8
1,141
16
2
2,800万
代表歴
2002 U21 アジア競技大会 釜山大会
2006 予備 AFC アジアカップ インドネシア・マレーシア・タイ・ベトナム大会 予選